新着情報

常総の水害被災者支援活動へのJUNTOS募金にご協力ください!

2015年12月14日    お知らせ

 2015年9月に関東・東北地方を襲った大雨により、茨城県内でも常総地域を中心に大きな被害が出ました。

 常総市を流れる鬼怒川の防波堤の決壊により、家屋が倒壊・浸水し、心身ともに大変な生活を余儀なくされている方もまだ多くいらっしゃいます。詳細については、以下の資料をご覧ください。


 自宅が浸水したり、流された方はもちろんのこと、高齢の方や障がいのある方、小さなお子さんを抱えた方、また常総市に特に多い在住外国人の方などへの支援が必要です。

 いばらき未来基金では、常総で被災された方を支援する活動へのJUNTOS募金を行っています。常総市は、ブラジル人やフィリピン人が数多く住む地域です。ポルトガル語で「juntos」(ジュントスと発音します)は、「一緒に」を意味します。

 外国人も日本人も、高齢者も子どもも、障がいのある方もない方も、常総市出身の方もそうでない方も、みんなでこの常総地域を一つになって支える、そのかけはしになれたら、という想いで募金を行い、被災された方々を支える活動に活かしていきたいと思います。そのご寄付によって活動が支えられているたすけあいセンター「JUNTOS」の活動は、以下をご覧ください。


 みなさまの温かいご支援、よろしくお願いします。Juntos!


※ このスライド・ショーの写真は、このページよりダウンロード可能です

※ 募金活動にご協力いただける方や団体には、こちらの募金箱を渡すことも可能です。ご希望の方は、こちらまでご一報ください(☎:029-300-4321)。

※ 学校関係者の皆様、常総の状況を授業で取り上げ、募金活動を通じて児童生徒の教育に活かしませんか?こちらをぜひご覧ください


事業報告

 いただきましたご寄付で実施することができました2015年度事業について、報告書(PDF:590KB)をご覧ください。

juntos-report2015.jpg

募金方法

インターネットによるオンライン寄付

 インターネットで、クレジット・カードやコンビニ決済などで、24時間ご寄付できます。「常総地域水害被災者支援活動」を選択してください。詳細はこちらをクリックしてください。


ゆうちょ銀行の口座へのお振込み

番号:00110-3-263714
名称:NPOセンター・コモンズいばらき未来基金
※ 「JUNTOS募金」とご指定いただくため、郵便振替の払込取扱票の通信欄に、「JUNTOS募金」とご記入ください。


銀行口座へのお振込み

常陽銀行 本店営業部
普通 3637778
「認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズ いばらき未来基金」
※ ただし銀行へのお振込の場合は、ご本人様確認ができませんので、匿名でのご寄付をご希望される方以外は、必ずeメールまたはお電話で、お名前、ご住所をお知らせください。

☎:029-300-4321
eメール:office@ibaraki-mirai.org

  

ページトップへ